京都婚100のこと
Kyoto Wedding 100

2018.04.20

京都での両家顔合わせに!和洋懐石料理が個室でいただけるお食事処4選

顔合わせとは、婚約した2人がお互いの両親・家族を紹介し合うために行うものです。結納の前か、結納代わりとして行われることが多く、会食をしながら親睦を深めたり、結納や今後の予定を話し合う場として使われたりします。今回は、京都での顔合わせ食事会を予定しているふたりにおすすめの、個室での結納・顔合わせに対応してくれる京都市内の旅館・料亭・レストランを、4つご紹介していきます。

【歴史ある料理旅館】吉田山荘(よしださんそう)

吉田山荘1

もともとは東伏見宮家の別邸として建てられ、平成24年に国の登録有形文化財に指定された建物を改装した、由緒ある料理旅館です。

 

木造に畳という京都らしい純和風をベースに、ステンドグラスやいす席など、モダンな要素も取り入れられた魅力的な空間が広がっています。

また、料亭としてだけでなく、宿泊施設としての機能も持っているのが特徴です。

個室での結納や顔合わせ食事会の予約も受け付けてくれ、京都の四季を感じられる伝統的な京懐石を、美しい日本庭園を眺めながらいただくことができます。

 

《基本情報》

住所:京都府京都市左京区吉田下大路町59-1

定休日:不定休

予算の目安:昼は6,000円~(懐石料理は15,000円~)、夜は15,000円~

連絡先:075-771-6125

 

【伝統的な京風料亭】菊乃井(きくのい)

s_菊乃井 (3)

八坂神社のほど近く、東山エリアに大正元年より続く料亭です。

 

詫び寂びが感じられる茅葺の門をくぐるといくつもの個室があり、部屋からは四季折々の美しい庭園の様子を望むことができます。

個室のタイプはこじんまりとしたものから大広間、洋式のテーブルセットがある部屋まで様々ですが、どの部屋も床の間の軸や花に至るまで、こだわりぬかれた空間になっています。

古くから京の人々に「人生の節目を過ごす場所」として親しまれ、伝統と革新が入り混じった京懐石を味わえる菊乃井は、顔合わせ食事会にうってつけの料亭と言えるでしょう。

 

《基本情報》

住所:京都市東山区下河原通八坂鳥居前下る下河原町459

定休日:不定休(ただし、年末年始休み)

予算の目安:昼は10,000円~、夜は16,000円~

連絡先:075-561-0015

 

【京風フレンチ】アカガネリゾート京都東山1925 (AKAGANE RESORT KYOTO HIGASHIYAMA1925)

s__MG_0857

東山エリアにある、大正時代に建てられた邸宅をリフォームしたフレンチレストランです。

 

「AKAGANE」という名前は、建築当時のオーナーが銅を扱う仕事をしていたことにちなんでいて、建物内に銅による装飾が今も残っています。

大正時代の面影を残したモダンな雰囲気があり、人気観光エリアの中にありながら、周りの喧騒とは一線を画した落ち着いた空間が広がっているのが特徴です。

建築当時、貴賓室として使われていた部屋を個室として利用できるので、費用は抑えつつ、贅沢な空間の中で顔合わせ食事会をしたい、という人におすすめですよ。

 

《基本情報》

住所:京都府京都市東山区下河原通高台寺塔之前上る金園町400-1

定休日:火曜日

予算の目安:昼のコースは4,000円~、夜のコースは4,800円~

連絡先:075-551-3633

 

【モダンな創作和食】京都 北山モノリス(KYOTO KITAYAMA MONOLITH)

s_北山モノリス5

北山エリアの閑静な住宅街にある、邸宅型のレストランです。

 

一見、フレンチやイタリアンのようにも見える創作和食の京風懐石料理をいただけるお店で、床から天井までの大きな窓からは、モダンな日本庭園を望めます。

落ち着いた雰囲気の個室が6名から利用できる他、こちらでは「結納・顔合わせ会食プラン」も設定されていて、ホームページで料金などを確認できるようになっています。

できるだけ調べる手間を省きたいけど、間違いのない会場を設定したい、というふたりには、特におすすめのお店です。

 

《基本情報》

住所:京都府京都市左京区山端川岸町14-1

定休日:第二水曜日(婚礼のある土日は休業)

予算の目安:結納・顔合わせ食事会プランは10,000円~

連絡先:075-706-5551

 

まとめ

いかがでしたか?個室で京風のお料理をいただける、顔合わせの食事会にぴったりの京都のお店を4つご紹介しました。お店によっては、予約方法やドレスコードに独特の決まりがある可能性もあるので、予約前によく確認してから利用してくださいね。

関連する記事

結婚式をより豊かなものする、衣装の持つ意味合い... 結婚式の衣装マナー 神道とは、その文字が表しているように、人が生きる「道」であって宗教ではありません。そのためキリスト教徒であって...
和装での乾杯に「鏡開き」を、伝統を楽しむ結婚式... 鏡開き その意味と作法 鏡開きは、江戸時代初期から広まったとされる鏡に見立てた酒樽の丸い蓋を木槌で叩いて開ける祝い事の伝統的習慣で...
京都らしさ満載!イメージ通りの純和風結婚式ができる、代表的な結婚式場3つ... 【八坂神社鳥居内の老舗】中村楼(なかむらろう) まずご紹介するのは、480年の歴史を誇る老舗料理屋「中村楼」です。 &nbs...
狭い敷地を広く見せる日本古来の作庭技術が光る平安京の神苑... 創建当初の平安神宮に足りなかったもの 物語は平安奠都千百年紀念祭の一年前にさかのぼります。紀念祭協賛会が神社の創建を請願したのに対...

ご相談

■京都婚体験相談会にも注目
神社、披露宴会場の知りたい情報がまとめてわかる
体験型イベントを毎週開催。
詳しくはこちらから

京都での結婚式についてもっと知りたい方、お気軽にご相談ください。

TEL:0120-075-881
(受付時間 平日:12:00〜19:00/土日祝:10:00〜19:00)